手帳のすゝめ

こんにちわ!武田塾仙台駅前校の副校舎長の角替です!

今日も仙台駅前校は冷房のおかげでオアシスのように快適な空間となっております!自分もこの教室にいるおかげで毎日蒸し暑い夏なのになんと全く汗をかいておりません!また、何人かの生徒は毎日開校と同時に自習しに来てくれています!

話は変わりまして、今回は私が武田塾に通っていた時に本当に役立ったものご紹介したいと思います。それは手帳です。私が毎週確実に宿題を取り組むのに手帳が本当に役立ちました。これが具体的に何の役に立ったかといいますと、モチベーションの維持です。そもそも”センター8割以上とる!”などのようにすぐには達成できない漠然とした目標だといつか気持ちが切れてしまうと思います。しかし、武田塾ではその漠然とした目標を達成するために現在の自分のレベルだと何の参考書から初めてどんなペースでこなしていけば良いかなどの具体的な計画を立てます。そしてその計画に則って、毎週宿題をだし、しっかりこなせていたかの確認テストを行っています。このようにして数か月先の目標を来週までの目標ごとに整理してくれるため、生徒さんはその来週までの宿題の内容を完璧にすることに集中できるのです。

しかし、私のようにそれでもモチベーションが落ちる可能性ある人は絶対手帳をつけることをおすすめします私が実際に行っていた使い方としては毎日朝起きたら、手帳を開いて今日の日付のところに今日の勉強することを記入するというものです。ここで大事なのは何の教科の何の参考書の何ページから何ページまでを学習するというようになるべく具体的に記入することです。このようにして武田塾が出してくれた1週間ごとの目標を手帳をつけることでさらに1日ごとの目標にするというものです。私は朝から勉強を始めると夕方ごろには集中力が切れ、学習の質が落ちてきてしまうのですが、手帳をつけることにより「あと数学1Aの基礎門とネクステとシス単で今日の勉強は終わりだ~!」というように完全に失いかけてたやる気を一気に回復することができていました。また、手帳をつけることで毎日の学習量やその具体的内容を記録できるので、見返したときに自分がどれだけ勉強してきたかを実感することもできます。今でも私が当時使っていた手帳は捨てずにとっています。それくらい私にとって役に立ちました!超オススメです!

tetyo

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る