現代文の読み方の基本をしっかり身につけるための段階です。 入試現代文へのアクセスとことばはちからダは内容が対応しているので、一緒に使いましょう。 基本的に問題は毎日新しいものを解き、常に解いた日のうちに次に解いたときに満点が取れるように復習をこなしてください。