武田塾仙台駅前校/ 泉中央校

仙台で予備校をお探しなら武田塾仙台駅前校/泉中央校へ。武田塾は日本初“授業をしない”逆転合格予備校です。

様々なお役立ち情報

【受験生・浪人生必見!】おすすめ参考書・問題集と偏差値アップ勉強法 世界史編

タテヨコ整理 世界史×文化史 集中講義 新装版

ダウンロード (54)

 

 タテヨコ整理 世界史×文化史 集中講義 新装版文化史を12テーマに分け整理してある参考書。各テーマの最初に政治と文化史の流れをまとめたマトリックスがあり、次ページ以降に暗記事項とコラムがある。文化史そのものの暗記としてだけでなく、知識の整理や文化史の理解を深める資料もしっかりついており、文化史に特化した対策をしたい人にお勧めの参考書。

本参考書は、センター、日大レベルの知識を固めた後に使いたい。文化史をただ丸暗記しただけになっている受験生には、知識の整理養子として使ってほしい。同時並行で「オンリーワン世界史完成ゼミ」や「実力をつける世界史100題」を解き、知識の強化を図る。
 文化史は扱いが後回しになっていたり、ただの丸暗記になっていることが非常に多い分野であるが、入試の出題率は高い。知識の整理は点数を取るためには重要なので、本参考書で文化史に憂いをなくしておこう。

<教科>
世界史

<出版社名>
旺文社

<使い方>
世界史の文化史を12のテーマにわけてひとつひとつ説明している。文化史の各テーマの最初にマトリックスという、歴史の大きな流れとそこに関連する文化史が並んでおり、非常に覚えやすい。
文化史は、それそれのものが単独で覚えられていることはあっても、時代などとつながって覚えられることは少ないので本参考書で大きなまとまりで整理して覚えていって欲しい。
文化史を単独で出す学校であれば必ず使用し、文化史が自信がない受験生もぜひ使用して欲しい

<テスト方法>
穴埋め問題をやってきた範囲からランダムで出題。記述で解答できるようにしておくこと。

タテヨコ整理 世界史×文化史 集中講義 新装版
問題数 91
1日の量 4
1週間の量 13
目標突破日数 49日

 

青木裕司のトークで攻略 世界史Ⅱ

ダウンロード (55)

この問題集は世界史の知識をアウトプットするための参考書であり、世界史の知識をインプットし終えたところから、この参考書を用いてアウトプットに移っていってもらいたい。
テーマごとに問題が設けられているので、学習しやすく、自分がインプットできていないテーマや、苦手なテーマを発見し次の世界史学習に役立てていってもらいたい。解いた問題は必ず復習をし、間違って覚えていた知識などは講義系参考書に戻って再度インプットをおこない、頭に正しい知識として入れておこう。また、各テーマや要点ごとに覚えておきたい知識や通史の流れが書かれている箇所があるので、その部分はインプットしておこう。
難関大学向けの世界史の問題演習として最初にこなしたい参考書。センターレベルの基礎が終わった人はまずこの参考書を解いてみてほしい。世界史の場合、通史を頭に入れておくことが非常に重要なので、問題演習をしながらもインプット用の「ナビゲーター世界史」や教科書を使い、常に復習を心がけながら学習を進めていく。

<教科>
世界史

<出版社名>
語学春秋社

<使い方>
本参考書は実況中継シリーズでおなじみの青木先生のシリーズのCDをメインにした参考書である。
実況中継シリーズでも講義をメインにしたCDがついているが、本参考書はCDにサブテキストがついている。CDによって24時間で世界史の全範囲が学習できる画期的な参考書である。
 そのため、世界史を全くやったことをない受験生は一度このCDを聞き世界史のだいたいの概要を学んだうえで本格的に暗記に入ってほしい。
 ただし、サブノートの問題は難易度が高いのでこの時点では完璧にする必要はない。
まずはCDを聞いて全体の流れをつかむことを優先すること。

<テスト方法>
実施しない

青木裕司のトークで攻略 世界史Ⅱ
問題数 12回
1日の量 3回
1週間の量 すべて
目標突破日数 7日

 

 

 

ビジュアル世界史

ダウンロード (56)

本参考書は地図に焦点を当てた問題集である。地図の問題はうろ覚えになっている受験生が多く、また事件名などを調べたときに意外と地図の名前でついていることが多いということなども知らない受験生が多いので、本参考書によって、「地図で決まっているのだな」ということや「この事件はこのあたりで起きたのだな」ということを学習して欲しい。
 さらに本参考書は地図をただ覚えるのではなく、地図に対する説明も詳しく書いてあるので、基本の参考書を仕上げたうえで分野別として、本参考書をやり地図の知識を増やすとともに地図と関連して基礎内容を確認すること。
 都市名だけ暗記して地図には目を向けないということはないように、地図もしっかり暗記していくこと。
<教科>
世界史

<出版社名>
駿台文庫

<使い方>
地図問題の対策用の参考書。名前だけ覚えても意味はないので場所を確認しながら覚える。広い地域を確認する際は資料集を合わせて使用する。

<テスト方法>
解いてきた範囲からランダムで出題。

ビジュアル世界史
問題数 31テーマ
1日の量 4テーマ
1週間の量 16テーマ
目標突破日数 12日

 

仙台で予備校をお探しなら武田塾仙台駅前校へ

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

[button color=”#FE2E2E” title=”お問い合わせ/無料相談” icon=”icon-thumbs-up” size=”big” url=”http://takedajuku-