武田塾仙台駅前校/ 泉中央校

仙台で予備校をお探しなら武田塾仙台駅前校/泉中央校へ。武田塾は日本初“授業をしない”逆転合格予備校です。

未分類

東北学院大の入試対策

000000687

おはようございます! 武田塾仙台駅前校です!

お正月も今日でおしまい・・・・来週からは学校・予備校が始まるねぇ。

今日は、お正月気分を吹き飛ばしてもらおうと、東北の私学の雄、東北学院大学の入試についてちょっと話そう。

なーに(笑)そんな難しい話はしないから、肩肘張らずに聞いてちょ。

東北学院大学だと、東北ではトップクラスの私立大学だから、もちろん志望者が多く狭き門には変わりはないんだ。でも、今からできる受験対策はね、

まず、
①問題の傾向を知ろう。
受験生なら「赤本」って知っているよね。まずは本屋さんで今年度版を購入しておこう。
でも赤本は高い!東北学院大版でだいたい3000円くらいなんだよね。学院大版のほかにも、東北工業大版、宮城学院大版なんかが出ているよ。

②赤本を手に入れたら、まず、辞書替わりに使っている講義系の参考書を片手に、時間は気にしないでいいから、まず自分が目指す学部の試験問題を実際に解いてみよう。
それで問題の難解度や時間配分のかけ方なんかを「体で」覚えるんだ。

③次に、解答をよく読んで、その問題を解くにあたって使った、学校・予備校で学んだ公式・重要事項を軽くノートにまとめて書き出しておこう。ほら、学院大の問題も「基礎事項」の上にのっかった問題だって、気がついたかな?もちろん、間違えた問題はチェックマーク入れて、次は完璧に解けるようにしておこう。

④そしたら、今度は何も見ないで、実際の解答時間で解いてみよう。②~④の作業を繰り返す。それで赤本1冊を完璧に仕上げていく。

もう、残された時間はないから、これだけでいい。簡単でしょ?
学院大は昔は国語はクセあって難しかったけど、最近は問題のレベルも各科目統一化されつつあります。(簡単になったってことじゃないよ!)

さて、志望校が定まっても、やり方がわからない人、いないかな?まずは、受験相談受けてごらん。

 

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談