武田塾仙台駅前校/ 泉中央校

仙台で予備校をお探しなら武田塾仙台駅前校/泉中央校へ。武田塾は日本初“授業をしない”逆転合格予備校です。

全国高校図鑑

本当に自由なのはどっちだ?仙台高校VS宮城野高校!

27_50[1]
m_sendai[1]

みなさんこんにちは! 武田塾仙台駅前校です!

きょうの高校対決は、両者とも仙台市内・東と西に校舎がある仙台高校と宮城野高校の対決だよ!

どちらも制服がなく、私服。校則もそんなに厳しくないと評判の学校

さて、フリーダムは学園生活を送れるのは、果たしてどっちだ!?

【校訓・教育方針】

宮城野高校・・①進路目標の達成 ②自己教育力の強化 ③変化への対応能力の形成
自己教育?・・こういったところからして、「自由」を感じるなぁ・・

仙台高校・・「自主自立」 生徒の主体性に基づく自発的な行動を通して、自立した人間を育成する教育活動を展開
こちらは単純明快。主体性という言葉からして、生徒が主役なんだね。

【プロフィール】

宮城野高校・・生徒一人一人が輝く、生徒の自主性を重視したカリキュラムが特徴。高校3年間で「自分の将来のキャリア構想を持てるようになること。科目の選択の仕方が、まるで大学のよう。美術科もあり、芸術的分野で活躍したい人にもちゃんと門戸が開かれている。

仙台高校・・45分授業×7コマが1日の平均的な授業数で、「鵬(PHENIX)」プランと名付けられた3年間のキャリア教育が特徴。国際理解講演会やホームルーム交流会が盛ん。

どちらも、他の高校にはない、独自のカリキュラムだね・・

【行事・部活動・課外活動】

宮城野高校・・そもそも「委員会」がなく、学校行事はすべて生徒ボランティアによって運営。部活もなく、大学のような「〇〇サークル」だけがある。だから、対外的な交流試合などが一切ない。甲子園や春高バレーなんか期待している人には、ちょっと寂しい環境かも。だけど、自分たちが主体となってやればいいだけだから、逆にやりがいがあっていいかも。

仙台高校・・こちらは他の高校通り、部活はエンジョイできる。剣道・フェンシング・バドミントン・バスケットボールはかなりの強豪。吹奏楽部もコンテストに多数出場の輝かしい記録を持つ。

さあ、どうだったかな?

自分で切り拓く学園生活もまた、やりがいがあっていいものだよ!校則にとらわれない自由な高校生活を、
どちらの生徒さんたちもエンジョイして下さいね!!

 

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談