「受験のマメ知識“偏差値の捉え方”」

C777_tabeleniokaretat-cuptomemo500

皆さんこんにちは武田塾仙台駅前校です!!

 

受験のマメ知識として親御さんも受験される方も知っておいて得する情報をお伝えいたします!

 

 今回は“偏差値”についてです。

 

 高校受験や大学受験でも偏差値という言葉はよく耳にしますが、実際に偏差値って何かを答えられる人は多くはないのではないでしょうか?

 

 

ズバリ!

 

偏差値とは異なる難易度の試験の成績を同じものさしで見ることができる指標です

 

 

平均50とした点数でテストの成績を見ることができるので偏差値50より上なら平均より上、50を下回れば平均より下ということになります。

 

単純な試験の点数による優劣だと科目や時期・問題の難しさによって客観的に成績を評価することが難しくなってしまいます。

 

例えば、夏のテストでは80点だったのに秋のテストでは50点だったという場合にその生徒の実力を客観的に見ることができません。

 

武田塾においては、複数の問題集や参考書をできるまで繰り返し勉強することで一時的にテストの点数をあげるだけだはなく真の学力として偏差値に反映する勉強が可能です!

 

 

今回の“偏差値”という概念を参考にして、日ごろの勉強に励みましょう!

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る