勉強したいのにやる気が出ない!ーやる気UP方法とその効果ー

f1f7b6fabcfe23af620485362c38c87d_l

みなさんこんにちは!!副校舎長の角替です!

「勉強のやる気が出ない!」「特にしたいことないけど、とにかく勉強以外のことがやりたい!」というように長い受験勉強の日々の中、全く勉強のやる気がでないときがみなさんあると思います。自分ももちろんありました。そのため、やる気を上げるためにさまざまな方法を試していました。実際、ネットなどで調べてみると様々なやる気up方法が紹介されています。そこで今回は当時自分が試していたことがあるやる気up方法の紹介とその個人的感想を挙げていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

1.とにかく始めてみる

つべこべ言わずにとりあえず始めてみましょう。最初の取っ掛かりさえしてしまえば、その後勢いやリズムに乗って進められるでしょう。これは「作業興奮」という現象で脳にはやる気を作る側坐核という部分があり、そこに刺激を与えることでやる気がでるという仕組みです。

これは誰でもできる一番簡単な方法ですね。朝から勉強したくないときにウォーミングアップとして昨日やった英単語の復習から始めてみると、リズムよく進められるし、頭もさえて良いと思います。

 

2.時間を区切る

あまり長くなり過ぎないように時間を区切り、その時間内でとにかく集中して勉強してみましょう。そもそも人間の脳は時間的余裕を認識してしまうと、やる気や集中力が低下してしまいます。そのため時間を区切ることでプレッシャーを与え、集中力が高まり、勉強成果も上がります。区切る時間の目安としては人間の集中力は60分~90分もつと言われています。なのでそれぐらいを目安に区切ると良いでしょう。

昨日やった参考書の問題の復習を15分で終わらせるというような意識でやるとやる気も上がっていいと思います。しかし、その時間内に終わらなかったり、納得のいく量できなければ、かえってやる気を失う可能性がありますね。

 

3.軽く運動してみる

軽く運動してみましょう。血行がよくなり、思考がクリアになるのでスムーズに勉強に取り掛かれるでしょう。もし、どんな運動をすればいいのかわからないのなら、軽くジョキングするのはいかがでしょうか?ジョキングで血行を促進!成績も向上!Yeah!

運動が好きな人には良い気分転換になりますね。外に出て日光に当たるだけでも、目が覚めて頭がスッキリしますよ。また、軽い運動は腰痛にも効きますので、長時間の勉強による腰痛で辛くなったら、気分転換も兼ねてジョキングしてみるのもいいでしょう。

 

4.環境を変えてみる

いつもとは違う場所で勉強してみましょう。人は慣れていない場所に身を置くと気を張るため、集中力が高まります。逆に慣れていると気が緩んで、やる気や集中力が低下してしまいます。なので定期的に勉強する場所を変えることでやる気を維持するという方法です。

受験勉強を始めた頃は午前は図書館、午後は喫茶店、夜は家のように1日のうちにいくつかの場所を転々としていましたが、次第にそれぞれの場所に慣れたためか、移動するのが面倒になり、最終的には基本家で勉強していました。

 

5.目標を公開する

自分の目標を周囲に公言してみましょう。公言することにより常に周りに監視されている状態を作り、モチベーションの低下を防ぐという仕組みです。また、公表することにより同じ目標もった仲間を見つけれるかもしれませんよ。

自分は基本家で勉強していたので、目標を公言する相手が常に周りにいるわけではなかったですが、武田塾に通うことで身内以外で自分の志望校を知っている人が必然的にできるので、そういいう意味では上記のような効果はあったかなと思います。

 

6.とにかく勉強以外のことをしまくる

とにかく勉強以外のことをしまくりましょう。勉強のやる気を妨害する欲求を逆にしまくり、残る欲求を勉強だけにするという力技です。

これはたまにやっていました。その日はとにかく勉強以外のことをやりまくって過ごします。その日寝る前に今日いかに無駄に過ごしていたのかを認識させ自分に絶望することで明日から真面目に生きようという気持ちにさせ、明日の朝から真剣に勉強に取り組むという感じでした。うまくいけば、次の日から凄まじい集中力を得られ、効果は1番ありましたが、そう思い通りにならない場合もあり、日単位で時間を失ってしまうのがデメリットですね。

 

7.勉強目標を書き出す

具体的にやらなければならないことを紙に書き出してみましょう。こうすることでやらなければならないことが見える形になるので、今何をしなければならないか一目でわかります。また、やりきることで目標を達成したという喜びも得られ、次もまた目標達成目指して頑張ろうという気にさせてくれます。

これは毎日その日の朝に今日勉強することを手帳に細かく書き出していました。あとどれくらいやれば今日の目標達成できるか一目でわかるので、集中力が切れそうになったとき本領発揮していました。これは毎回効果を発揮してくれて、自分の中で1番役に立った方法でした。これは別記事で細かく説明しています。

 

・まとめ50d3beba60f50715656409b755019fb5_l

以上の方法を私は試していました。私は7の方法は毎日行っており、それ以外に勉強を始めるきっかけとして1~6の方法を試していました。上記の方法以外にも様々なやる気up方法がいろんなサイトで紹介されているので、自分に1番効果のある方法を探して試してみるのはいかがでしょうか。

 

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る