集中力を高める方法

仙台で予備校・塾をお探しの皆さん、こんにちは。武田塾仙台駅前校副校舎長の松谷智貴です。

えー、久々の更新になりました。。笑

今日は、『集中力』について、お話しさせていただきたいとおもいます!!

 

1.休憩をとる

学習に没頭していると時間を忘れることありませんか。これは学習に集中していることの裏返しにもなりますが、医学的に認められてることがあり、人間が集中していられる時間は長くても90分だそうです。この時間の中で学習を行うとそれだけ内容が頭に定着します。長い時間学習しても「その割には何も頭に入っていないような…」となって、費用対効果で「わりに合わない」と言えます。時間が無いからと言って、だらだらと何時間もとおして学習しても内容が定着したとはおそらく言えないでしょう。30分続けたら休憩を5分とる、1時間続けたら10分休憩などメリハリをつけた学習をするとよいでしょう。その時の休憩で、部屋の中を歩き回ったりすると脳の血流がよくなり集中できるようになるためおすすめですよ!

 

 

2.睡眠をとる

集中力不足を生み出す「二大要素」として挙げられるのが、睡眠不足と栄養不足です。とくに睡眠不足は問題で、やる気があったとしても、あるいは学習できていると感じても物理的に脳の処理スピードが落ちているため、集中できていると勘違いしてしまいます。これがとてももったいないものです。ですので、最低でも6時間の睡眠は確保してほしいと思います。できれば7時間30分くらいが平均して望ましいとされています。また、忙しくて睡眠時間が取れなかった場合は「昼寝」を有効活用しましょう。これをすると集中力が上がりますが1時間以上は禁物です。脳が本格的な睡眠と勘違いして集中できないだけでなく、夜も寝れなくなってしまうかもしれません。

 

 

3.学習環境を整える

皆さんはどこで学習していますか。環境次第で意識も変わるものです。集中するためにはできるだけ静かなところを選びましょう。喫茶店などは日によってうるさくなることがあるため、本当に集中したいときは避けた方がいいかもしれません。また、自分の身の回りを確認してみましょう。家庭ですと、携帯電話など誘惑されそうなものを手の届くところに置いていませんか。できれば、そのようなものは部屋から出すくらいの勢いでいるべきですね。これは脳の影響にも関係します。人の脳はたくさんの情報を処理するためにさまざまな機能を使っています。散らかっているだけで「いつか片づけないと」「これ、どうするんだっけ」など必要の無い事を考えて頭で処理してしまいます、もったいないものですよ。これらのことを気を付けると徐々に意欲が増し、積極性が出てきます。周りを整頓するだけで集中力は高まりますよ。

 

 

4.集中できる豆知識!

最後に、いくつか集中力を高めることができる豆知識を紹介したいとおもいます!

①ストレッチ767d287aac3a24b7b6edf1445b4eebc7_s

「集中力が切れたらストレッチをする」とはよく聞きますが、これは医学的に証明されていることです。椅子に座っているとどうしても長時間同じ姿勢をすることになるため体の筋肉が萎縮し、血行が悪くなります。すると脳への血流量が減少し十分な活動ができなくなります。ストレッチには、そのような悪くなってしまった血流をもとに戻す働きがあり、脳を活発に活動させることができます。

➁散歩

学習中に集中力が切れるケースは、人によって2種類あると言われています。一つは1.で紹介したパターンで、時間とともに集中が切れるパターン。一方で「突然集中が切れる」パターンがあります。このパターンはちょっとしたことでは集中力を呼び戻すことができないので、散歩をしてみてください。時間にしては10分あれば十分です。このとき、何も考えないつもりでいても頭の中では情報の整理が行われています。そして、不思議とアイディアが浮かんできますよ。

③BGM

よく音楽を聴きながら学習する人がいると思います。これを鳥のさえずりや波の音などにしてみると集中できたりします。もちろん、個人差があるため一概には言えませんが歌詞が入っている音楽を聴くと、自然と頭の中でその歌詞を情報として持ってしまいます。歌詞の無い、しかも落ち着ける音だけなどを聴くのもいいでしょう。

 

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る