武田塾仙台駅前校/ 泉中央校

仙台で予備校をお探しなら武田塾仙台駅前校/泉中央校へ。武田塾は日本初“授業をしない”逆転合格予備校です。

教科別勉強法

【英語】教科別勉強法(第五回)早慶レベル

英語の学習法をルートにのっとってレベル別に紹介していきます。段階最高峰、早慶レベルです。

1.早慶レベルとは

早慶レベルとは、早慶(早稲田、慶応各大学)などの難関大学を目指す方向けのルートです。偏差値の基準は60後半以降です。段階としては一番上になり、これより先は分野別の対策になります。

2.早慶ルート

早慶ルートには入門や発展は存在しません。入門はMARCHレベルに該当しますし、発展は各志望校の出題傾向から分野別に対策を行うことになります。

この段階で使うテキストの紹介です。まずは、単語がシステム英単語のほかに『話題別英単語 リンガメタリカ』が追加されます。志望校の出題ジャンルによって単語が分類されているため、志望校に特化した対策を行います。文法のテキストは『英文法ファイナル問題集 難関大編』です。こちらのテキストは早稲田大学など文法の難易度が高い大学向けです。時間の無い方は、各大学の分野別対策を優先させてください。また、構文に『ポレポレ 英文読解プロセス50』を使います。難易度は高いですが、何周もすることでかなり読解の力がつくテキストです。最後に長文は『ハイパートレーニング レベル3』、『英語長文 やっておきたい700』の2冊です。『英語長文 やっておきたい700』は訳例の日本語が難しいので、適切に内容を把握することができているかどうかを確認するのに適しています。

標準では早慶レベルを完璧にするのに2〜3か月ほどが目安となります。

今回で各段階の紹介は終了です。次回からは、志望校に合わせた分野別対策についてご紹介いたします。

また、各テキストの情報はこちらをご参照ください。

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA