武田塾仙台駅前校/ 泉中央校

仙台で予備校をお探しなら武田塾仙台駅前校/泉中央校へ。武田塾は日本初“授業をしない”逆転合格予備校です。

参考書・問題集

【英語】英語長文 レベル別問題集 4(中級編)・3(標準編)の使い方

eigolevel4武田塾で使う参考書をテキストごとに紹介しています。本日は長文のテキスト『英語長文 レベル別問題集』シリーズから今回は4(中級編)、3(標準編)です。

1.参考書概要

1〜6まで細かくレベル分けされた長文読解テキスト『英語長文 レベル別問題集シリーズ』から、今回は4中級編・3標準編の紹介です。このシリーズは解説がとても詳しいです。設問の解答・解説が充実しているだけでなく、文構造まで確認できる点でも優れています。

2.参考書情報

出版社:東進ブックス

定価:本体900円+税

3.各段階における活用方法

大東亜レベル『3(標準編)』

 

ペース:12題/週(2題/日)

目標期間:1週間

到達目標:長文の解答が当たる。その解答が正しい根拠をいえるようにする。

詳しくは、教科別勉強法(第三回)日大レベルをご覧ください。

日大レベル『4(中級編)』

シリーズにおける4(中級編)の位置づけは、センター試験・中堅私大レベルです。日大レベルの単語・熟語、文法、構文の各参考書を終えた時点で取り組みます。難易度は易しめなので、いままでに学習した知識が定着しているかどうかを試すためのテキストです。

ペース:12題/週(2題/日)

目標期間:1週間

到達目標:長文の解答が当たる。その解答が正しい根拠をいえるようにする。

詳しくは、教科別勉強法(第三回)日大レベルをご覧ください。

4.テキストQ&A

武田塾で、よく聞かれる『英語長文 レベル別問題集』についての質問に答えていきます。

Q.『入門 英文解釈の技術70』で取り組んだ構文把握はこのテキストでも行いますか?

A.是非取り組んでください。構文の把握は何度も繰り返す必要があります。段落だけ、下線部訳の設問部分だけでも構いませんので構文を記入してください。確認は解説部分をみるとわかります。

Q.4(中級編)以外でも取り組んでおくとよいものはありますか?

A.武田塾では前後の3(標準編)と5(上級編)を紹介しています。基本的に武田塾が採用している参考書の中で一番解説が詳しいテキストがこのシリーズです。3については、日大レベルで演習量を積みたい、4の中級編がきついという方に取り組んでもらいたいものです。5については、位置づけはMARCHレベルなのですが、実際の試験レベルより易しいのでMARCHレベルを固めたい人にお薦めです。

勉強に困っていることありませんか?武田塾では一冊を完璧に授業をしない塾として、テキストの取り組み方や受験の情報などを細かくお伝えしております!

また、無料受験相談、勉強に困ってることなどなんでも構いません。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ/無料相談

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA